2022年10月31日 18:00

自分の羽織に一枚

IMG_0464.jpeg
『角つなぎ文様の御召』

今、手元にある自分の着物を見てみると、南蛮七宝文様で制作したモノが多いです。
御召、染め、羽織、襦袢、角帯、草履などなど

制作をスタートしたのは、ずっと昔。
南蛮七宝でモノづくりをした理由は、まず自分が着たいから。
(もちろん、良いものをつくりたいという気持ちも)

最近は良いものを作ろう、喜んでもらえるものをつくりたい。
その気持ちへ重心を持って行っていますので、その時とはちょっと違うかもしれません。

そして、つい先日以前織っていた御召の色見本を整理していると、
着たいなぁと思ったモノが出てきました。同じ唐長文様の角つなぎ文様です。

先に、自分が着たいかも、だから作ろう。。。
というのが久々の感覚だったため、ちょっと驚きながらの再始動です。

折角なので、南蛮七宝で選ぶ配色とはちょっと違ったモノを織ることにしました。
(といってもまずは色見本からなので、新色ではないのですが・・・)。

また、最近は羽織を着ることが多く
(持っている着物数と比べると、少ないため)羽織に仕立てようと思っています。

ちなみに、写真のうちの一色から。
羽織を仕立てようと思っていた矢先、出てきた柄と色です。

まずは織り上がり楽しみです。

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

  • 2022年11月 8日 12:29
    とにかく積み重ねています
    陶芸家林侑子さんとコラボで制作する紅村帯。 陶芸家 林侑子さ…
  • 2022年11月 5日 13:53
    白総紗/千鳥 #1
    『千鳥/白総紗』の新しい仕上がり 白総紗は、総紗縫を着物の白…
  • 2022年10月31日 18:00
    自分の羽織に一枚
    『角つなぎ文様の御召』 今、手元にある自分の着物を見てみると…
  • 2022年10月28日 12:11
    これは経験なのかな?
    『できると思いますよ。』とあまり疑問に思わず、ある意味安請…
  • 2022年10月27日 17:24
    お手伝い
    当たり前のことかもしれない、ということで、今手伝っているモノ…
五代目日記 一冊目