2017年4月27日 22:55

南蛮七宝の帯揚げ/これだけでも手に取りたくなるモノ。

伸ばして見ていても、着姿の中のイメージがなかなかピンと来ない帯揚げ。
また、それでいて、着姿の中では結構なポジションを占めてくれるアイテムです。

『どんなものをどう合わせてイイのか、分からない。』そう言われることが多く
購入を検討されるときは、実際に帯と着物の中に入れられ、目で確認さることがほとんどです。

そんな中、この南蛮七宝文様の帯揚げは、なぜか帯揚げだけを見て、
購入される方がほとんど(こちらから、実際に合わせてみなくて良いですか?と聞くこともあります)。
L1000663.jpg
『仙福屋ショールーム』展示中
たとえば、下の写真、先日見せて頂いた南蛮七宝帯揚げを入れたコーディネートです。

R0370027.jpg

やはり南蛮七宝文様、効いています
(いつもよりもちょっと多めに、帯揚げを見せておられる様です 笑)。

ただし、制作の方は、順調とは言えません。
先日、依頼した10枚分が染め上がってきましたが、全てキズ物になってしまい、今月仕上がりは0枚になりそうです。
文様がシンプルなため、非常に難しく、その意味でもレアな帯揚げです。

※南蛮七宝文様の帯揚げへのお問い合わせ
 → http://www.senpukuya.jp/contact/

☆南蛮七宝の帯揚げ(Online仙福屋)
 ⇒https://www.senpukuya.jp/products/list.php?category_id=231

<<前の記事   次の記事>>

LINE@はじめました
友だち追加

         
  •   
    2019年4月16日 21:30
    若手モノづくり/黄色の帯
    ◯若手と一緒にモノづくりをしました。このモノづくりをどう表現…
      
       
  •      
  •   
    2019年4月15日 21:30
    ちょっとだけ寄り道/仙福屋の御召
    ◯仙福屋の御召毎年、この時期になると、人気が出るのが『仙福屋…
      
       
  •      
  •   
    2019年4月12日 21:30
    シュパルム
    ◯初の関わり・・・。貴久樹さんとのコラボでとうとう、総紗縫バ…
      
       
  •      
  •   
    2019年4月 8日 21:00
    歩いていると・・・。
    春の真っ最中の京都です・・・。一本の木から濃いピンクと白、少…
      
       
  •      
  •   
    2019年4月 3日 21:30
    夏実験『影牡丹唐草に天平大雲』
    ◯夏物帯の特性夏物は、地の織りを経糸通し綟るため、透け感があ…
      
       
  •  
五代目日記 一冊目