2019年1月31日 23:03

動画/麹塵染

来月発売になるきものSalonに紹介する、麹塵染シリーズ
帯や着物としての特色は光源による光の変化。

お茶席だったら、落ち着いた雰囲気。
パーティだったら、少し華やかに。
帯が着姿の表情を変えてくれます。

この色の変化、織りの質感を見せることが、最大の課題でした。
実際に、手にとって見てもらう。それが何よりですが、なかなかそれは難しいこともあります。
少しでも、それに近づくように、今回は誌面の撮影とともに、簡単な動画を撮影。
自分たちが制作した織物の質感が、少しでも伝わるように。
また、皆さんのご意見を聞きながら、伝える工夫にも取り組んで行きたいと思います。


<<前の記事   次の記事>>

LINE@はじめました
友だち追加

         
  •   
    2019年4月16日 21:30
    若手モノづくり/黄色の帯
    ◯若手と一緒にモノづくりをしました。このモノづくりをどう表現…
      
       
  •      
  •   
    2019年4月15日 21:30
    ちょっとだけ寄り道/仙福屋の御召
    ◯仙福屋の御召毎年、この時期になると、人気が出るのが『仙福屋…
      
       
  •      
  •   
    2019年4月12日 21:30
    シュパルム
    ◯初の関わり・・・。貴久樹さんとのコラボでとうとう、総紗縫バ…
      
       
  •      
  •   
    2019年4月 8日 21:00
    歩いていると・・・。
    春の真っ最中の京都です・・・。一本の木から濃いピンクと白、少…
      
       
  •      
  •   
    2019年4月 3日 21:30
    夏実験『影牡丹唐草に天平大雲』
    ◯夏物帯の特性夏物は、地の織りを経糸通し綟るため、透け感があ…
      
       
  •  
五代目日記 一冊目