2019年1月23日 08:59

2019年 今年初の都城

昨日は朝一から移動して、都城やってきました。 年末に鹿児島・奄美へ行った際、時間的に難しく行けませんでしたので、 今回の出張は都城(東郷織物さん)だけが目的です。

この東郷織物さんのある都城は、大島紬3つの産地のうちの一つです。 ただ、2つの証紙(地球・旗)自体を知っておられても、都城のモノ(鶴)は見たことがない。ほとんどの方がそうかもしれません。現在、生産数は少なく、市場に流通している昔のモノがあったとしても、なかなか出会うことはありません。となみ織物では、そんな東郷織物さんがモノづくりされている『今のモノ』(更に少ない)を自社帯とのコーディネートで活かしたいと思っています。

個人的な東郷織物のモノづくりへの感想ですが、奥さまがされる配色が抜群に好きです。全体には上品な雰囲気が流れつつ、挿し色では無いのに、ポイントポイント締めてくれる色目。なかなか他では見られません。

L1002235.jpgのサムネイル画像

『数が極端に少ない上がりたての東郷夏大島』

また東郷さんもとなみ帯と相性が良いと思って頂いているのか、時々帯を選んで、アトリエに展示されていることもあります。となみ帯と他産地とでつくることのできる、コーディネート。 沢山、学ぶことがありますので、今後も大切にしてしていきます。

これから京都に戻ります〜。

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

  • 2021年4月27日 12:30
    失敗→総紗縫+α
    南蛮七宝のモノづくりで、最近気になっている色の試験を取ってい…
  • 2021年4月20日 09:45
    襦袢づくり人気
    銅版作家の舟田潤子さんとモノづくりしている『CandyCir…
  • 2021年4月19日 09:30
    作楽『アフリカの渦』完成
    昨年12月から制作していた作楽シリーズの着物がようやく完成。…
  • 2021年4月11日 20:30
    あまみーいろ×南蛮七宝
    今回、いつもとは少し異なった理由で始めたモノづくり。南蛮七宝…
  • 2021年4月 8日 09:00
    今年2回目の奄美
    更新の間隔が空いてしまいました。 昨日までは奄美にいて、昨日…
五代目日記 一冊目