2019年1月17日 21:00

試織/雀形七宝の薄物

昨年11月末から12月に掛けて、つくる&仕込んできたものが、
まず試作の形で沢山上がっています。通常1月はゆっくりスタートですが、今年は違うようです。

今月となみ織物の決算を迎えるので、そちらにも気が向かなくてはいけないのですが、
日々、机の上に積み重なっていく試作を目の前にして、しばらくはモノづくりの仕上げとなりそうです。

今日はその中から一つ、この『雀形七宝の紋織紗』を紹介しておきます。
L1002125.jpg
『先染め/雀形七宝・薄物』

元々、自分が薄物を制作しはじめたのは、『南蛮七宝の三重紗』です。
自分の男羽織に仕立て着て、この織物にハマってしまい、お客さんへ勧めている内に、織れなくなる。
その後はどうしよう・・・。と織れない三重紗を追っかけながら、試行錯誤しているのが、今です。

ただ、この試行錯誤中に様々な生地が出来上がりました。
その中で最終製品となったモノも結構な数になり、たとえば、この塵除けはとても評判が良いです。
 ⇒https://www.kyo-tonami.com/godaime2/2018/03/post-209.html

どうなんでしょう? 上の雀形の生地もそうですが、
もう作れない三重紗を追っかけて試行錯誤するたびに、良いモノづくりが出来ています(苦笑)。
まだまだ追っかけ続けた方がいいのかな(笑)

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

  • 2021年4月27日 12:30
    失敗→総紗縫+α
    南蛮七宝のモノづくりで、最近気になっている色の試験を取ってい…
  • 2021年4月20日 09:45
    襦袢づくり人気
    銅版作家の舟田潤子さんとモノづくりしている『CandyCir…
  • 2021年4月19日 09:30
    作楽『アフリカの渦』完成
    昨年12月から制作していた作楽シリーズの着物がようやく完成。…
  • 2021年4月11日 20:30
    あまみーいろ×南蛮七宝
    今回、いつもとは少し異なった理由で始めたモノづくり。南蛮七宝…
  • 2021年4月 8日 09:00
    今年2回目の奄美
    更新の間隔が空いてしまいました。 昨日までは奄美にいて、昨日…
五代目日記 一冊目