2018年10月26日 21:00

新作御召の試験/角花・胡麻柄

『雀形七宝』の御召着物を制作してから、一年ちょっと経ちました。
suzume01.jpg
 ⇒https://www.kyo-tonami.com/godaime2/2017/09/post-134.html
(初反/唐長文様『雀形七宝』の御召)


着て頂いている方々からは、
『着やすい』
『生地の重さが軽すぎず、重すぎず丁度良い。』
『フォーマルじゃなくても、上品な絹の光沢がコーディネートし易い』などなど
とても良いお声を頂いています。

本当に、ありがとうございます。

そして、今はこれと同じ織組織『綾御召』を使って、
新しいデザイン2つを制作している真っ最中です。

IMG_0744.jpg
『胡麻柄、角花』

この試験織が完成する前に何度かやり直しを行いました。
特に、地の上に乗る形の柄部分、その糸の綴じ方にイメージと違ったり、
修正を加えたこともあり、かなりいい仕上がりになりそうです。

とりあえず、この試験織が完成。
ここから、濃い・薄いのそれぞれの経糸を使って、地色と配色も行い、それぞれ数色ずつ、反物を織ります。

この試験織の段階で、先日お客様に初披露しました。
そのときの反応は・・・、とっても良好でした。

そんなこともあって、一本も織り上がっていませんが、
少しだけ、ホッとしています。

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

  • 2023年1月25日 12:40
    京都の雪の日
    報道通り、京都は久々の大雪。 年に一度積もるどうかの市内で…
  • 2023年1月20日 11:24
    一点物?/作楽のきもの作り
    最近のとなみ織物は、帯着物共に一点物づくりがかなり増えてい…
  • 2023年1月16日 20:00
    雑談コーデ#18
    『御召×ケルティック』 恒例の雑談コーデをアップしました。 …
  • 2023年1月11日 12:42
    作楽羽織/糸入れ
    去年からの続き →https://www.kyo-tonam…
五代目日記 一冊目