2018年2月23日 12:54

南蛮七宝文様の塵除け/少し早い様に見えますが・・・。

昨年、ほんの数反だけ制作した『南蛮七宝文様の(透け透け)塵除け』。
(夏や単衣時期の帯を汚れやキズなどから保護するためのコートや羽織地になります。)

特に自分がまだ雪の残っている地域にいるせいか、少し登場させるのは早い気もしますが、
染めるものは染めて、新しい色は配色を固める、そんな準備に入っています。

P2220354.jpg
『南蛮七宝文様の塵除け/帯はCandyCircus』

昨年の分は、制作に取り掛かるのが遅く・・・、
さすが遅すぎるだろうという8月、夏真っ只中に上がってきました(苦笑)。

そんなこともあり、僅かな方にしか紹介・実際にこの反物を見て頂いていません。
そんな数少ない方たちの間では、たいへん評判は良かったです。

今年は昨年の様に、遅すぎるとならないように、と思っています。
ただ、言い訳っぽいですが(笑)、とっても寒い時期に夏の気温をイメージして配色する、
色を決定するのは、ほんの僅か色がズレるような気がしています。

なので、少しでも暖かくなった時、ギリギリまで引き伸ばしたいのが本音です。。。

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

  • 2021年4月27日 12:30
    失敗→総紗縫+α
    南蛮七宝のモノづくりで、最近気になっている色の試験を取ってい…
  • 2021年4月20日 09:45
    襦袢づくり人気
    銅版作家の舟田潤子さんとモノづくりしている『CandyCir…
  • 2021年4月19日 09:30
    作楽『アフリカの渦』完成
    昨年12月から制作していた作楽シリーズの着物がようやく完成。…
  • 2021年4月11日 20:30
    あまみーいろ×南蛮七宝
    今回、いつもとは少し異なった理由で始めたモノづくり。南蛮七宝…
  • 2021年4月 8日 09:00
    今年2回目の奄美
    更新の間隔が空いてしまいました。 昨日までは奄美にいて、昨日…
五代目日記 一冊目