2017年5月17日 23:09

西陣で5月の撮影をしました。

約二ヶ月に一度の割り合いで、着物姿の撮影をしています。撮影したモノは、となみHP、仙福屋ショップ、この五代目日記、インスタ、Facebook等々に使用しますので、準備やコーディネート、ほぼ半日を掛けてじっくり行います。実際に撮った個別的なモノは、また後日少しずつ登場していきます。


それはそうと、おそらく『着物』と言えば・・・、京都を思い浮かべる方が多いと思いますが、さらに濃い『西陣』そのど真ん中で、数名が着物姿を撮影していると、通り掛かる人から声が掛かります。たとえば、昨日だと、シンプルに『やっぱり良いなぁ。』そのような声から、『昔は私も毎日着てたけど・・・、すごい綺麗やったんやで〜。想像できる?』と変化球まで。昨日も沢山、ありました。またちょうど下校途中の時間でしたので、帰宅途中の小学生からも。



京都、西陣。そう聞くだけで『着物』をイメージできるのに、実際はそれだけ着物姿が少ない。今の現状です。着物を町の中で着て、見てもらって喜んでもらる、それが嬉しい反面、それだけ日常には見かけない。そういうことですね。考えさせるところではありますが、まずみなさんの目に入って、記憶にも残って、良いものやなぁ。と感じて頂く。大事です。足元の京都でも、出来る限り、心がけて続けていきたいです。きものを特別なモノのようでいて、特別じゃ無くしていく、それをしていきたいですね。



今回も素敵な写真が何枚も撮れました。その中のこれなんかは、街のイイ空気が出ていると思います。いかがでしょうか??


DSCF8300.jpg



ちなみに、
帯:上品綟+スワロフスキー。
着物:白大島紬
小物:総紗縫の日傘お太鼓トート

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

五代目日記 一冊目