2022年10月27日 17:24

お手伝い

当たり前のことかもしれない、
ということで、今手伝っているモノづくり。

IMG_0414.jpeg

いろいろな手法があるとは思いますが、帯づくりはまず自分の中で完成イメージをつくる。
それを職人さんと共有しながら、完成へ近づけるための試作を繰り返し前進。

これが基本だと思っています。

ただ、経験や多少のセンス、運も必要で。
なかなかなれないうちは、ずっと足踏み、進んでいるようでいて、後進していることもあります。

イメージ、作りたい帯、結んでもらいたい人の顔が見えているので、
進まないようであれば、中堅スタッフだとしても、かなり手伝います。

それが写真の帯。
完成イメージが共有できているような微妙な感じもします(笑)が、
この途中段階では、満足そうな顔をしているので、本人の希望に近いのだと思います。

ここから、完成へ真っ直ぐ進むのか
わかりませんが、2歩くらい離れて見守ることにしています。

完成が楽しみです。

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

  • 2023年1月25日 12:40
    京都の雪の日
    報道通り、京都は久々の大雪。 年に一度積もるどうかの市内で…
  • 2023年1月20日 11:24
    一点物?/作楽のきもの作り
    最近のとなみ織物は、帯着物共に一点物づくりがかなり増えてい…
  • 2023年1月16日 20:00
    雑談コーデ#18
    『御召×ケルティック』 恒例の雑談コーデをアップしました。 …
  • 2023年1月11日 12:42
    作楽羽織/糸入れ
    去年からの続き →https://www.kyo-tonam…
五代目日記 一冊目