2019年8月26日 21:30

先染めの塵よけ制作

【先染めの塵よけ】
来年の夏に間に合うようにと、
塵よけをほぼ一から制作しています。

今回は、染めた糸を織り込んで色をつくる、先染めバージョン。
経糸は白かベージュ、緯糸(横糸)は色糸。その組み合わせで地色が決まっていきます。

今までは、白生地を織ってから染色、後染めの通常の流れでしたが、
今回の様な『先染めの塵よけ』は(おそらく)初です。
染めるのとは、質感・風合い、透け感が異なるモノが上がってくるだろう(苦笑)。
(優越は関係なく)期待してのモノづくりです。

【現状です】
今のところ、ある程度最終のイメージが固まっていますので、まず試織。
この段階です。
そして、目処が付けば、そこから果てしない修正(モノづくり沼です・・・)。

984513D0-6A07-428C-BAE8-68C95F10C7BC.jpeg

写真は、そのまず最初の試織バージョンです。
想像できるのは、経糸が薄い色なので、緯糸に通す糸よりも織り上がりは薄い地色になる。
経糸が表に出る、その部分が透けるため、緯糸と濃淡を付けると、織物の面白さが表現できる。

あとは、どこまで文様が表現できるか?
透ける箇所によっては、織れる文様とそうでない文様とが出てくるかもしれない・・・。

というわけで、いつも夏突入してから上がってくる、
そんなギリギリのモノ作りになる塵よけですが(笑)、
今回は(沼にハマらない限り)満を持して登場させることができそうです。

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

  • 2021年4月27日 12:30
    失敗→総紗縫+α
    南蛮七宝のモノづくりで、最近気になっている色の試験を取ってい…
  • 2021年4月20日 09:45
    襦袢づくり人気
    銅版作家の舟田潤子さんとモノづくりしている『CandyCir…
  • 2021年4月19日 09:30
    作楽『アフリカの渦』完成
    昨年12月から制作していた作楽シリーズの着物がようやく完成。…
  • 2021年4月11日 20:30
    あまみーいろ×南蛮七宝
    今回、いつもとは少し異なった理由で始めたモノづくり。南蛮七宝…
  • 2021年4月 8日 09:00
    今年2回目の奄美
    更新の間隔が空いてしまいました。 昨日までは奄美にいて、昨日…
五代目日記 一冊目