2019年1月 8日 21:00

今年も作りました/そうしゃぬい『いのしし』

まだ、しっくりとした名前が付けられていないのが、
毎年こっそり制作している、総紗縫の干支。

人によって呼び名が変わります。
例えば、単純に今年であればイノシシとか、置物(たしかにそうなんですが・・・笑)、総紗縫のぬいぐるみ(何か違う気がします)などなど。

厳選した絹を使って、図案や設計図など長い時間を掛けて制作する、総紗縫の帯地。さらにそこから、帯地を縫製していますので、沢山の職人のとても良い気がこもっている気がします。ですので、御守り、幸運や何か良い風を運んでくれそうなので、個人的にはチャームとして扱っています。

今年は、イノシシ。この姿を見ていると、
猪突猛進よりも、ウリ坊みたいにチョコチョコ走り回っていそうな感じです。

こちらに突っ込んでくる、そんな正面からの体勢でもあまり怖くなくて、受け止めることができそうな・・・(笑)。

IMG 2068

そもそも、作りはじめたキッカケは、総紗縫の薄さや素材感を作り出した技術を見てもらいたい。そんな気持ちからです。

今となっては、それは分かったから(苦笑)、今年は、どれだけ可愛いか?
そちらへ目は向いていますが、他の織物ではここまで出来ませんので、総紗縫。
やっぱり、すごい織物です。

<<前の記事   次の記事>>

LINE@はじめました
友だち追加

五代目日記 一冊目