2018年12月14日 21:00

おまたせしました!南蛮七宝文様/2019年モデル①


『春の空、まだ太陽が出ていないとき、お月さんも空に残っている。
少し明るさが出て、太陽の温かい色味が出はじめた頃、桜を通して見る空の色を地色に。
光悦蝶は、その空を舞っている、影の色。』

それが今年の色。
ふわぁ〜としたイメージはできますが、
それをサッと掴んで、糸と織りで形にするのは、
とても難しい色目です(苦笑)。

昨年に続き、写真でまず正確な色は出ない色です。

DSC04706.jpg

光悦蝶には、
少し茶の中に明るい紫系(日が射しはじめた色を作りました)を加えて織り上げています。

着物とのコーディネートも考えた、中間色でまめているので、
あまり見たことが無い地色になりましたので、合わせるのも楽しみです。

スクリーンショット 2018-12-14 17.19.06.png
 ⇒『南蛮七宝に光悦蝶/2018年モデル

そして、現在は裏地を織っています。
南蛮七宝に光悦蝶の裏に山桐柄を付けるのは、今回が最後。

IMG_1486.jpg
『山桐/紹巴織』

いい色に仕上げていきたいと思います。
年内にはなんとか完成となりそうです。

『2019年モデル 南蛮七宝に光悦蝶/Online仙福屋』
 ⇒https://www.senpukuya.jp/products/detail.php?product_id=3331

<<前の記事   次の記事>>

LINE@はじめました
友だち追加

五代目日記 一冊目