2018年7月26日 21:48

昨日の着物:南蛮七宝地紋/紋紗

昨日は勉強会がありました。
夕方に着替えて着物で参加しようと用意をしていた着物を不覚にも忘れ・・・(あり得ない 苦笑)。

手持ちの着物で参加。
あるのは着物と襦袢は一枚ずつ、組み合わせは1パターンなので・・・。
コーディネートどこじゃない、着姿です。

sha1.jpg

救いは角帯が2本あったので、それだけは選択(だから2種類のコーディネートから選択)選び参加。
でも、その結果は、◎。

基本的に、いつも自分のモノは自分で選びますので、基本的に好きな色しか持っていません。
また、同じレンジの色ですので、その中だとどんな組み合わせでも、だいたいは何でもあってくる。
さらに、自社で作るモノは、中間色が多いので、余計に意識しないでも大丈夫。

上のことは、いつも口では言うことですが、昨日は実践編。
これに本当に助けられました。

着物を買う際、たまには冒険も大事ですが、自分の好きな系統である程度は筋を通しておくと、
いざという時、便利です(笑)。着物を忘れるという大失態は無いと思いますが・・・(笑)。

ある方は、忘れてしまうくらい着物を着ることが特別じゃない(苦じゃない)からじゃない?
のはいいんじゃない?といわれました。

そんな素敵なポジティブシンキングで、この猛暑を乗り切りたいですね(笑)。

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

  • 2021年4月27日 12:30
    失敗→総紗縫+α
    南蛮七宝のモノづくりで、最近気になっている色の試験を取ってい…
  • 2021年4月20日 09:45
    襦袢づくり人気
    銅版作家の舟田潤子さんとモノづくりしている『CandyCir…
  • 2021年4月19日 09:30
    作楽『アフリカの渦』完成
    昨年12月から制作していた作楽シリーズの着物がようやく完成。…
  • 2021年4月11日 20:30
    あまみーいろ×南蛮七宝
    今回、いつもとは少し異なった理由で始めたモノづくり。南蛮七宝…
  • 2021年4月 8日 09:00
    今年2回目の奄美
    更新の間隔が空いてしまいました。 昨日までは奄美にいて、昨日…
五代目日記 一冊目