2017年6月26日 23:26

すべてが南蛮七宝に。。。(笑)

1日+3日の計4日間、唐長さんへお邪魔しました。そのうちの1日は新しいモノづくりの形の打ち合わせにしても、あとの3日間はお連れしたお客さまへ、唐紙・唐紙の魅力を12代目の誠次さんから直接伝えて下さいました。おそらく来られる前では敷居が高いと感じたり、自分はちょっと別世界かも・・・。と思われていた方も、どっぷりその魅力にやられていはりました・・・。時間にすると、そんなに長いわけではありませんでしたが、濃くて、静かなでゆっくりな刺激と普段はなかなか出来ない経験をして頂けたと思います。

L1003920.jpg
(敢えて角花文様)


あるお客さまから、からかみの魅力にやられて『細かな柄が全て、南蛮七宝に見えてしまう。』と言われていました(笑)。その気持ち、分かります(私も同じで、随分慢性になっています。笑)。さらにその上、4日間ドップリとハマっていたので、その現象?中毒?は濃くなって、しばらく今週いっぱい続きそうです。だから明日からは、南蛮七宝や唐長文様のモノづくりを特に力をいれてたいと、今から準備に掛かっています。(苦笑)。誠次さんからも、大きなヒントをいただきましたので、それには早速掛かりたいです。




誠次さん、本当に貴重な時間をありがとうございましたm(_ _)m。(今回の様に連続ではなく)時々またこの世界にお客様をお連れできればと思います。その時はよろしくお願いいたします。

<<前の記事   次の記事>>

検索

LINE@はじめました
友だち追加

最近の投稿

五代目日記 一冊目